田の風景

IMG_0878B.JPG

稲刈りもすべて終わり、田には誰もいなくなりました。
ちょっとさみしい風景ですね。狩

彼岸花と黒い蝶
実家の近くの神社の境内に
真っ赤な彼岸花。
黒い蝶が舞っていました。

妖しい組み合わせです・・・(^_^;)

E620_HIGANBANA_FLOWERS 083_1024.jpg

E620_HIGANBANA_FLOWERS 062_1024.jpg

10月定例会予定
JA土浦パソコン研究会の10月の定例会予定

 毎週火曜日 午後7時半より JA土浦本店パソコン教室にて

10月 6日  弥生会計、ソリマチ農業日誌など

10月13日 ホームページ、ブログの更新など

10月20日 デジカメ講座 photoshopの使い方
     今月は、カラーマネジメントとレイヤー

10月27日 全般



デジカメ キャノン EOS kiss X3 キャッシュバック
キャノン EOS kiss X3 キャッシュバック キャンペーンは

こちらで確認。

11月3日までとなっております。


key-visual.jpg

主な仕様は以下の通りです。

型式
型式 ストロボ内蔵、デジタル一眼レフレックスAF・AEカメラ
記録媒体 SDメモリーカード、SDHCメモリーカード
撮像画面サイズ 22.3×14.9mm
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
(有効撮影画角は、表記焦点距離の約1.6倍に相当)
レンズマウント キヤノンEFマウント

撮像素子
形式 CMOSセンサー
カメラ部有効画素 約1510万画素
アスペクト比 3:2
ダスト除去機能 自動/手動/ダストデリートデータ付加

記録形式
記録フォーマット DCF 2.0
画像タイプ JPEG、RAW(14bit、キヤノン独自)RAW+JPEG同時記録可能
RAW+JPEG同時記録 可能
記録画素数 ラージ:約1510万(4752×3168)画素
ミドル:約800万(3456×2304)画素
スモール:約370万(2352×1568)画素
RAW(ロウ:約1510万(4752×3168)画素

画像処理
ピクチャースタイル スタンダード、ポートレート、風景、ニュートラル、忠実設定、モノクロ、ユーザー設定1~3
ホワイトバランス オート、プリセット(太陽光、日陰、くもり、白熱電球、白色蛍光灯、ストロボ)、マニュアル、ホワイトバランス補正、ホワイトバランスブラケティング可能*色温度情報通信対応
ノイズ低減 長秒時露光、高感度撮影に対応可能
画像の明るさ自動補正 オートライティングオプティマイザにより対応
高輝度側・階調優先 可能
レンズ周辺光量補正 可能

ファインダー
方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
視野率 上下左右とも約95%
倍率 約0.87倍(50mmレンズ・∞・-1m–1 )
アイポイント 約19mm(−1m–1時/接眼レンズ中心から)
視度調整範囲 -3.0~+1.0m–1(dpt)
フォーカシングスクリーン 固定式、プレシジョンマット
ミラー クイックリターン式
被写界深度確認 可能

オートフォーカス
方式 TTL二次結像位相差検出方式
測距点 9点
測距輝度範囲 EV–0.5~18(常温・ISO100)
フォーカスモード ワンショットAF、AIサーボAF、AIフォーカスAF、手動(MF)
AF補助光 内蔵ストロボ間欠発光方式

露出制御
測光方式 35分割TTL開放測光
評価測光(すべてのAFフレームに対応)
部分測光(中央部・ファインダー画面の約9%)
スポット測光(中央部・ファインダー画面の約4%)
中央部重点平均測光

測光範囲 EV1~20(常温・EF50mm F1.4 USM使用・ISO100)
露出制御方式 プログラムAE(全自動、ポートレート、風景、クローズアップ、スポーツ、夜景ポートレート、ストロボ発行禁止、クリエイティブ全自動、プログラム)、シャッター優先AE、絞り優先AE、自動深度優先AE、マニュアル露出
ISO感度(推奨露光指数) かんたん撮影ゾーン:ISO100~1600自動設定
応用撮影ゾーン:ISO 100〜3200任意設定(1段ステップ)、自動設定、および6400、12800の感度拡張が可
露出補正 手動、AEB(手動露出補正との併用可能)
補正量:1/3、1/2段ステップ±2段
AEロック 自動:ワンショットAF・評価測光時、合焦と同時にAEロック
手動:AEロックボタン押しによる

シャッター
形式 電子制御式、フォーカルプレーンシャッター
シャッター速度 1/4000〜1/60秒(全自動モード)、X=1/200秒
1/4000~30秒、バルブ(すべての撮影モードを合わせて)

ストロボ
内蔵ストロボ リトラクタブル式、オートポップアップストロボ
ガイドナンバー13(ISO 100・m)
焦点距離17mm相当の画角に対応
充電時間約3秒
外部ストロボ EXシリーズスピードライト(カメラ側操作で機能設定可能)
調光方式 E–TTL II 自動調光
ストロボ調光補正 1/3、1/2段ステップ±2段
FEロック 可能
シンクロ端子 なし

ドライブ関係
ドライブモード 1枚撮影、連続撮影、セルフタイマー10秒/2秒/10秒後連続撮影

連続撮影速度 最高約3.4コマ/秒
連続撮影可能枚数 JPEGラージ/ファイン:約170枚
RAW:約9枚
RAW+JPEGラージ/ファイン:約4枚
*当社試験基準2GBカードを使用し、当社試験基準(ISO100、ピクチャースタイル:スタンダード設定時)で測定

ライブビュー撮影機能
フォーカス ライブモード、顔優先ライブモード(コントラスト検出方式)、クイックモード(位相差検出方式)、手動ピント合わせ(5倍/10倍拡大確認可能)
測光方式 撮像素子による評価測光
測光範囲 EV 0~20(常温・EF50mm F1.4 USM使用・ISO100)

動画撮影機能
動画タイプ MOV(画像:H.264、音声:リニアPCM)
記録サイズ/フレームレート 1920×1080/20fps(Full HD)、1280×720/30fps(HD)、640×480/30fps(SD)
ファイルサイズ 1920×1080:約330MB/分、1280×720:約222MB/分、640×480:約165MB/分
フォーカス ライブビュー撮影機能のフォーカスに準ずる
測光範囲 EV 0~20(常温・EF50mm F1.4 USM使用・ISO100)
撮影可能時間 常温(23℃) 約1時間10分、低温(0℃)約1時間(フル充電のバッテリーパックLP-E5使用時)

液晶モニター
形式 TFT式カラー液晶モニター(明るさ7段階調整可能)
画面サイズ/ドット数 3.0型/約92万ドット(VGA)
視野率 約100%
メニュー表示言語 25言語

再生機能
画像表示形式 1枚、1枚+情報(記録画質、撮影情報、ヒストグラム)、4枚インデックス、9枚インデックス、画像回転可能
拡大ズーム倍率 約1.5~10倍
画像表示検索 1枚/10枚/100枚/撮影日/動画/静止画
ハイライト警告 ハイライト部分点滅表示
動画再生 可能(液晶モニター、映像/音声出力、HDMI出力)
スピーカー内蔵

ダイレクトプリント機能
対応プリンター PictBridge対応プリンター
印刷対応画像 JPEG画像、RAW画像
印刷指定 DPOF バージョン1.1準拠

カスタマイズ機能
カスタム機能 全13種
マイメニュー登録 可能

インターフェース
デジタル端子 パソコン通信/ダイレクトプリント用(Hi-Speed USB)
映像/音声出力用(NTSC/PAL切り換え可能)
HDMIミニ出力端子 タイプC(解像度自動切り換え)
リモコン端子 リモートスイッチRS-60E3用
ワイヤレスリモコン リモートコントローラーRC-1、RC-5に対応

電源
使用電池 バッテリーパックLP-E5、1個
* ACアダプターキットACK-E5使用により、AC駆動可能
* バッテリーグリップBG-E5装着時、単3形電池使用可能
撮影可能枚数の目安
(CIPA試験基準による) ストロボ50%使用通常撮影:常温(23℃)約400枚/低温(0℃)約380枚
ストロボ50%使用ライブビュー撮影:常温(23℃)約170枚/低温(0℃)約160枚

大きさ・質量
大きさ 128.8(幅)×97.5(高さ)×61.9(奥行)mm
質量 約480g(本体のみ)

動作環境
使用可能温度 0℃~+40℃
使用可能湿度 85%以下

バッテリーパック LP-E5
形式 リチウムイオン電池
公称電圧 DC7.4V
容量 1080mAh
大きさ 36(幅)×14.7(高さ)×53.1(奥行)mm
質量 約50g

バッテリーチャージャー LC-E5
充電可能電池 バッテリーパック LP-E5
充電時間 約2時間
定格入力 AC100~240V(50/60Hz)
定格出力 DC8.4V
使用可能温度 0℃~+40℃
使用可能湿度 85%以下
大きさ 67(幅)×26(高さ)×87.5(奥行)mm
質量 約80g


MicrosoftおよびWindowsは、米国Microsoft Corporation社の米国および他の国における登録商標または商標です。

MacintoshおよびMac OSは、米国および他の国で登録された米国アップル社の商標です。

Pentiumは、インテル社の登録商標です。

Adobeは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。

CanonおよびEOSは、キヤノン株式会社の登録商標です。

その他記載された社名、製品名等は、一般に各社の登録商標または商標です。

記載されたデータは、すべて当社試験基準によります。

都合により製品の仕様および外観の一部を予告なく変更することがあります。

本サイトのプリント紙、液晶画面の写真はハメコミ合成です。

カラー液晶部は、非常に精密度の高い技術でつくられておりますが、画素欠けや常時点灯する画素がある場合があります。これは故障ではありませんので、あらかじめご了承ください。なお、これらの点は画像には記録されません。

EOS Kiss X3の無償修理保証期間は、お買い上げ後1年間です。

修理用性能部品の保有期間は、製造打ち切り後7年間です。

--------------------------------------------------------------------------------
EOS-1Ds Mark IIIEOS-1D Mark IIIEOS 5D Mark IIEOS 7DEOS 50DEOS Kiss X3EOS Kiss X2旧製品 一眼レフ用交換レンズ キヤノン一眼レフ用交換レンズ「EF LENS」 一眼レフ用アクセサリー EOSシステムを構成するアクセサリー群

PENTAXから100バリエーションの色を選択できるカメラ
PENTAXはボディーカラーを自由に選択できるカメラを発売するそうです。
このk-xは性能をみてもエントリーモデルをしのいで、期待できるモデルと感じられます。

以下はkakaku.comの記事より引用しました。

「K-x」は、2008年10月発売の「K-m」をベースにしたエントリーモデルで、開発においては、3つのキーコンセプト(ミドルクラス並みのカメラ性能、簡単・手軽、多彩な写真表現)を掲げ、ペンタックスらしい高性能な小型・軽量モデルの実現を目指したという。

・122.5(幅)×91.5(高さ)×67.5(奥行)mmで重量515g(本体のみ)小型・軽量ボディ
・APS-Cサイズの新開発1240万画素CMOSセンサー
・画像エンジン「PRIME II」
・最大約4.7枚/秒の連写性能
・高精度の11点ワイドAF(SAFOX VIII、中央9点はクロスセンサー仕様)
・豊富な「デジタルフィルター機能」
・意外性のある写真を楽しめる「クロスプロセスモード」
・1280×720ピクセルで24fpsのハイビジョン動画撮影機能
・単3電池×4本での駆動に対応

上記のスペックを見るだけでも、「K-x」は、エントリークラスを超える性能・機能を備えており、目を引くカラーバリエーションだけでなく、カメラとしての性能面でも十二分な魅力を備えた製品に仕上がっていることがわかるはずだ。ポイントは、新開発のCMOSセンサーと画像エンジンを採用し、4.7枚/秒という、エントリーモデルとしては最速となる連射性能を実現したこと。また、機能面では、フィルムのクロスプロセス現像(ネガをポジ現像、ポジをネガ現像)をデジタル的に実現する「クロスプロセスモード」を新たに搭載しているのも非常に興味深い。コストパフォーマンスにもすぐれており、予想価格は、レンズキットが69,800円、ダブルズームレンズキットが89,800円となっている。いずれも10月中旬発売予定だ。




img05.jpg

デジタル一眼レフカメラ キャッシュバック
SONYのデジタル一眼レフでキャッシュバックを行っています。

α380(1420万画素)とα330(1020万画素)

α380
■型式:フラッシュ内蔵レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ
■使用レンズ:ソニー製αレンズ(ミノルタ、コニカミノルタ製αレンズ動作確認済み)
■撮像素子:APS-Cサイズ(23.5×15.7mm)CCD
■有効画素数:1420万画素
■総画素数:1490万画素
■アンチダスト機能:帯電防止コートおよびイメージセンサーシフト駆動による
■ISO感度(推奨露光指数) (*1):AUTO、ISO100-3200(1段ステップ)
■記録媒体:“メモリースティック PRO デュオ”、“メモリースティック PRO-HG デュオ”、“メモリースティック PRO-HG デュオ”HX、SDメモリーカード、SDHCメモリーカード
■ホワイトバランスモード:オート/太陽光/日陰/曇天/白熱灯/蛍光灯/フラッシュ/カスタム
■フォーカスモード:AF/MF 切り換え可
AFモード:シングル、AF制御自動切り換え、コンティニュアス
■ファインダー倍率:約0.74倍(50mmレンズ無限遠、-1m-1時)
■液晶モニター:2.7型 TFT駆動 (クリアフォト液晶、チルト可動式〈上約135°、下約55°〉)
■外形寸法:約 幅128×高さ97×奥行71.4mm
■質量:約490g
■使用電池:リチャージャブルバッテリー NP-FH50
※NP-FH30、NP-FH40、NP-FM500H、NP-FM55Hは使用不可


α330
■型式:フラッシュ内蔵レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ
■使用レンズ:ソニー製αレンズ(ミノルタ、コニカミノルタ製αレンズ動作確認済み)
■撮像素子:APS-Cサイズ(23.6×15.8mm)CCD
■有効画素数:1020万画素
■総画素数:1080万画素
■アンチダスト機能:帯電防止コートおよびイメージセンサーシフト駆動による
■ISO感度(推奨露光指数) (*1):AUTO、ISO100-3200(1段ステップ)
■記録媒体:“メモリースティック PRO デュオ”、“メモリースティック PRO-HG デュオ”、“メモリースティック PRO-HG デュオ”HX、SDメモリーカード、SDHCメモリーカード
■ホワイトバランスモード:オート/太陽光/日陰/曇天/白熱灯/蛍光灯/フラッシュ/カスタム
■フォーカスモード:AF/MF 切り換え可AFモード:シングル、AF制御自動切り換え、コンティニュアス
■ファインダー倍率:約0.74倍(50mmレンズ無限遠、-1m-1時)
■液晶モニター:2.7型 TFT駆動(クリアフォト液晶、チルト可動式〈上約135°、下約55°〉)
■外形寸法:約 幅128×高さ97×奥行71.4mm
■質量:約490g
■使用電池:リチャージャブルバッテリー NP-FH50
※NP-FH30、NP-FH40、NP-FM500H、NP-FM55Hは使用不可


a380.gif

マツダ車がハイブリッド車並の燃費
ハイブリッド車が大人気でTOYOTAのプリウスなどは注文して10ヶ月待ちとか聞きますが、
ハイブリッドは搭載している電池の高価さから車自体の値段はどうしても高めですね。

マツダが今度発表する1300cc車はまだモーターショーでの発表ですが、1リットルあたりの
燃費が32kmということです。
今の時点では、ガソリンだけで走る車の方が製作コストは低めですから、車自体の値段は
安く出てくるのではないでしょうか。

以下はそのリンクです。
  「清」(きよら)
20090929-00000564-san-bus_all-view-000.jpg

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98