2012-03-27 00:08:53
プロコル・ハルム 青い影
プロコル・ハルム 青い影

A Whiter Shade Of Pale です。

いつになってもいい曲だと思います。

これも昔レコードを買いました。


| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2012-03-26 23:44:47
高橋真梨子 遥かな人へ
高橋真梨子 「遥かな人へ」

ロンドンのロイヤル・アルバートホールでのコンサートですね。

人を愛するため、人は生れた、というフレーズが好きです。

| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2012-03-26 23:38:47
高橋真梨子 はがゆい唇
高橋真梨子「はがゆい唇」

高橋真梨子は、ペドロアンドカプリシャスの2代目ボーカルとして登場し

その後脱退しソロ活動になる。

現在は夫がバンマスとして、しっしょにコンサート活動を行なっている。


ウィキペディア 高橋真梨子

| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2012-03-26 23:23:55
高橋真梨子 ハッピーエンドは金庫の中
高橋真梨子の「ハッピーエンドは金庫の中」です。

コンサートでもよく歌われている、リズミカルな曲です。


| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2012-03-24 08:37:50
雨に消えた初恋
今朝、有線放送で流れていた懐かしい曲・・・

小学生の頃、兄が買ってきたレコードに
カウシルズ「雨に消えた初恋」がありました。
いまでもこれって、好きな曲です。

みやざき

| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2011-11-28 23:16:57
手紙 由紀さおり
由紀さおりの「手紙」

この曲が発売された当時昭和45年頃の歌い方より

最近の歌い方は崩して歌っているというような話題もあり

私も初期の頃の歌い方の方が好きです。

でもその頃の動画が無いのですね。

また続けて探してみますが。(こば)

| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2011-11-28 23:02:24
夜明けのスキャット 由紀さおり
昭和40年代頃夜のラジオから流れてくるこの歌が聴きたくて聴いていました。

あの頃は深夜放送を勉強しながら聞いているながら勉強でしたが、美しい歌声だと

思っていました。

ほかのpopsなどはリズムやノリがいい音楽音楽だと思って聴いていたのですが、

この曲はうつくしい歌声が印象的でした。

その後のヒット曲では「手紙」「天使のスキャット」などがありますが

「夜明けのスキャット」の次は「手紙」が好きでした。

他に思うことは、あの当時由紀さおりの歌声、歌唱力を作詞作曲やプロデュース

自体が生かしきれていないと思っていました。

でなければもっとヒット曲を沢山出すことができると思っていたのです。

最近アメリカやカナダなど国外での人気が出てきたと言って見直されてきたと

話題になっていますね。

私が思うに、由紀さおりは思ったほどヒット曲に恵まれなかったので、童謡・唱歌に

行ったのだと思う。しかしそれは、童謡・唱歌を愛する人たちにとって

願ってもないことだったのだが。(こば)


| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2011-10-02 00:45:17
幸せの黄色いリボン ドーン
ドーンの幸せの黄色いリボンはドーンのヒット曲として有名です。

そのほか「ノックは3回」などがあります。

その軽快な曲調がいいですね。

WIKIPEDIAのページ

http://ja.wikipedia.org/wiki/幸せの黄色いリボン

| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2011-10-02 00:35:51
天使のささやき スリー・ディグリーズ
このスリーディグリーズも70年代の思い出のグループです。

1960~70年代は私にとっての名曲の宝庫です。

これは日本語バージョンです。

これは余談ですが、とんねるずの矢島美容室はスリーディグリーズを

まねていたのでしょうね。

DJオズマはこのメンバーの一人にそっくりに見えていたのは

わたしだけでしょうか。




英語バージョン

| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2011-10-02 00:23:34
愛がすべて スタイリスティックス
何度も日本公演に来ていたスタイリスティックス。

このほかに「ユー・アー・エヴリシング」などのヒット曲がある。

やはり私がPOPSに傾倒していた1970年代のヒット曲ですね。

男性グループでありながら、この声に惹かれました。

Can't give you anything


| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33